利用規約

申し込みの手順に関してはこちら

当ギャラリーのご利用は下記の規約を申込み前に読んでいただき、同意、遵守をお願いします。

ギャラリーの使用目的
若手からベテランまで多くの作家様に多様なアートを発表していただく場として利用できます。
作品の販売も可能です(既製品は不可)。販売手数料(マージン)等はかかりません。
販売に関して,当ギャラリーは一切の責を負いません。

地下では展示だけでなくコンサートやダンス等のアート・イベントも開催できます。

展覧会申し込み時に、必ず参加するアーティスト全員の作品、SNS情報、展示方法、代表者の連絡先をご提示ください。

* 展示やプロモーションに関してお気軽にご相談ください。

お受けできない例
1. アートに関係のない展示会やイベント、販促、販売活動等(有料の占い、カードリーディング等も含む)

2. 販売を主な目的としたポップアップショップとしての利用や既製品の展示販売(ただし,展示アーティストがデザインしたもので、自ら手作りしていない量産品等はサンプルの展示のみ可能)

3. 参加作家が申し込み時に決まっていない展覧会や公募展

(例:借り手が展覧会参加者を公募する等)

4.  当ギャラリー内の空間、壁面の第3者への利用権の販売や譲渡 (例:壁面の又貸し、切り売り等)

5. 火気や香りを使用した展示(キャンドル、アロマディフューザー等)

6. 飲食物の展示や販売

7. 山手の住宅・ 文教地区、風致地区にあり、幼稚園や学校が点在、外国の方も多い場所柄に合わないと運営が判断した場合

厳守をお願いしている事項

1. 敷地内(駐車場を含む)及び近隣道路での禁煙(横浜市で定められた文教地区・公園近隣での受動喫煙防止対策)*電子タバコは駐車場で利用可能

2. 長時間にわたる路上駐車の禁止

利用期間

原則として毎週月曜日から日曜日までの7日間を1単位とします。
週末のみの利用もできますが,7日間分(1単位)の料金が発生します。
2週連続でのご利用なども可能です。
当ギャラリー運営に在廊を依頼する場合は1時間につき1000円かかります。対応できない場合もあるので事前にご相談ください。
地下スペースのみを利用する単発イベント(コンサートや演劇、ダンス等)は別途ご相談ください。

開廊・閉廊時間
9:00 -19:00の範囲内で決めてください。 例:10:30 – 17:30
最終日の閉廊時間は完全撤去の19:00から逆算して設定してください。
例 16:30

利用料金
季節により変動します。詳細は料金ページをご覧ください.

申し込み
申し込める期間は原則申し込み時点の翌年度末までとします。例えば申込日が2021年7月とした場合は2023年3月末が期限となります。また、申し込みはお電話かメールにて受け付けています。詳しくは申し込みの手順をご覧ください.

お支払い
申し込み時に¥10,000-を申込金としてお支払い頂いた時点で「本予約」とさせていただきます.
開催日前日までに残金すべてを銀行振込でお支払いください。手数料は借り手負担でお願いします.

キャンセル料
借り手の都合によるキャンセル及び日程の後ろ延ばしの場合は、申込金の返却は致しかねます。
開催当日より6ヶ月前までのキャンセル料: 利用料の30%
開催当日より3ヶ月前までのキャンセル料: 利用料の80%
それ以降のキャンセル料: 全額
但し、自然災害や、政府の緊急事態宣言発令時は例外とします。

搬入・搬出
搬入は月曜の8時以降、撤収は日曜の19時までにお願いします。
*石川町・元町エリアは基本月曜(月、火曜の両日の店も)が定休日なので人通りも少なく静かです。
日曜の夜の搬入等、時間外の搬出入に関してはご相談ください。
荷物のお受取り、お預かりは原則としてできません。
搬出後は会場を原状回復してください。

駐車場
事前予約により搬出入日に駐車場が一台分、搬入・搬出時間から作業終了時まで無料でご利用できます。必ず前の週までには駐車場ご利用の有無をお知らせください。地下と地上会場が別の方の場合バッティングする可能性があるため要予約(先着順)です。

搬入・搬出日以外の駐車場の利用は予約をすれば、9時~19時の範囲内で1日1000円で利用可能です。来客用に一台駐車場を空ける努力をしています。事前に車での来客がわかっている場合はお知らせください。

展示・管理・保全
作品の展示では基本ピクチャーワイヤーを利用します。釘・画鋲・その他、壁面への打ち込み、両面テープの利用は禁止します。(その他、ピン留め等をご希望の方はご相談ください。)

パネル、キャプション等は「ひっつき虫」や「ブル・タック」などをご利用ください。色付きや、安価なものは、落下の原因になり、跡が残りますので避けてください。

故意または過失により壁面その他、会場の備品を破損してしまったり汚してしまった場合は復元の実費を利用者に負担して頂きます。運用の継続に支障の出るような汚損・破損の場合、営業補償を求める場合があります。

展示作品の管理保全は利用者側の責任とします。当ギャラリー運営も充分注意しますが、火災、盗難、汚損等の不慮の災害(含 自然災害)時にその責任・負担は一切負いませんので予めご了承ください。保険等が必要な場合は利用者側でご加入下さい。

開催中の会場の整理清掃・後片付け等は利用側でお願いします。

バックヤード、キッチン、トイレは当ギャラリー運営スタッフも使います。貴重品は各自の責任で管理をお願いします。特にギャラリーのスタッフは運営上、備品を取りに行ったり等、バックヤードや展示室に出入りします。トイレは地下利用者とも共用です。

展示に関する打合せ
遅くとも開催1週間前までに下記の情報をご連絡下さい。連絡は基本E-Mailでお願いします。

1.ギャラリーの光源や備え付けの電化製品以外の電源を利用、特に合計500W以上の電力を使う場合はその詳細
2.搬入開始の希望時間と展覧会開催期間中の駐車場の利用予定
3.施錠用の暗証番号(4桁の数字)
4.展覧会のレイアウト概要 (特に壁の色・机の配置、棚利用の有無、受付の位置、プロジェクターの使用の有無、テーブルクロスが必要な場合等) 

* 映像プロジェクターは利用者のスマホやPCなどに接続することが必要ですのでご持参ください。

案内状、ポスターなど販促物に関して
展覧会の印刷物等販促原稿に関しては必ず発表する前に原稿段階で当ギャラリーに提出・確認をとってください。
案内状(葉書大のDMやフライヤー)・カタログはご利用者負担でご用意下さい。
ギャラリーで展示するポスターはデザイン原稿をメールでいただければ、4枚まで印刷(4色)ラミネート加工を無料でします。

* DMやポスターなどの販促物は有料にて当ギャラリーで制作することもできますので、ご相談ください。

当ギャラリーの広報支援
当ギャラリーは下記の広報支援をしますが、集客努力は利用者が責任を持って行ってください。

1.ポスターについて
A3横サイズ1枚 ー 自動販売機用
A3縦サイズ2、3枚 ー ギャラリー前の掲示板用

以上は原稿をお送りいただければ、当ギャラリーで印刷し(4色)ラミネートします。

2.横浜市のアート冊子、ウェブサイトへの情報提供

3.近隣のギャラリーや店舗にDMを置いてもらえるよう依頼

4.ギャラリーHPやインスタなどでの展覧会の紹介

利用上の注意
下記に示したことを当ギャラリー運営が確認した場合には、ご利用を中止させて頂くことがあります。その場合の利用料はお返しできません。

1.利用者の変更、会場の転貸、利用権の譲渡を行った時

2.会場で事前承認のない飲酒会・パーティー、販売等を行った時      

3.会場内でアート以外の活動を来客に対して行なった時(例えばビジネスや特定団体への勧誘等)

4.騒音、振動、異臭等、周辺環境に迷惑を及ぼす行為。不法行為や公序良俗に反する行為(特定団体や個人への非難等)、危険物(含 火気)の持ち込み等、当ギャラリー運営が不適切と判断した行為が認められた場合。

Owl-OwnerのSNSでは最新情報を更新中!フォローお願いします.
アートギャラリー ・アウル